新しい薬を活用する

困る人

シアリスの薬はED治療薬の中でも新しい

ED治療薬には代表的なものとしてバイアグラやレビトラがありますが、これらの薬は開発されて世の中に登場してから長く、世界各国の人から愛用されています。そして最近登場したシアリスも効果や持続時間が長いことから評判が高くなっています。

どこで処方してもらうことができるか

東京や大阪、博多など各地域にシアリスの薬を処方してくれる病院があるので、性機能を正常にするためには病院で適切な診察を受けるようにしましょう。医師と問診をした上でどのような症状なのか、またどの薬による治療が適しているのかを判断してくれます。

処方してもらいすぐに帰宅

病院で処方をしてもらったらそれで診察は終わりなので、後は帰宅をするだけです。ED治療薬の1つであるシアリスは一錠だけでも処方してもらえるので、自分が処方してもらいたい量の薬を希望してみましょう。何も告げなければ一ヶ月分の治療薬を処方してくれます。

体質改善の効果が期待できる薬

シアリスといった治療薬は身体の機能を健康にしてくれる作用があるため、飲み続けることでEDの症状を改善する効果が期待できるでしょう。強精の効果が期待できれば自然に勃起をすることができ、夫婦の営みも通常通り行なうことができます。

健康だったあの時に戻るための方法を知ろう!

男性

日々の疲れを感じる方へ

副作用が起こりにくいということと、精力改善だけでなく健康にも良いことから強壮剤はおすすめのサプリの1つといえます。人気商品が紹介されているので、初めての方は人気の強壮剤を試してみてから続けるか検討するのも良いでしょう。

READ MORE

新着情報

シアリスを服用するときの注意点をチェック

直前に飲まず数時間前に服用する

性交渉をする30分前に服用したとしても、薬がうまく吸収されないことがあるため性交渉で完全な勃起をすることができない可能性もあります。シアリスの薬の効果を最大限に発揮したいと考えているなら2時間から3時間前に服用してください。

薬の摂取をする際アルコールは厳禁

シアリスを摂取する前にアルコールが身体の中に含まれていると、薬の効果が半減もしくは全く効かない可能性が高いです。身体の隅々まで伝達する機能が衰えてしまうため、アルコールは絶対に飲まないようにしてください。

薬は空腹状態のときになるべく摂取

バイアグラに比べるとシアリスの薬は食事による副作用の影響を受けにくいとされています。ですが新しい薬のシアリスであっても少なからず食事の影響を受けてしまうので、ガッツリ食事をしないようにしましょう。食事をしても良いですが身体に負担のかからない範囲で食事をしてください。

1日に服用するのは1回のみ

どんな薬にも1日に決められた摂取量があるので、それを守った上で毎日薬を服用するようにしてください。1日の目安摂取量を超えた場合、身体に負担をかけて何かしらの副作用が出てしまうこともあります。24時間経過してから次の薬を服用してください。

他の治療薬を服用している方

シアリスと一緒に違う薬を服用すると身体に悪影響を及ぼす危険性があります。そのため現在狭心症による治療を受けている人や、不整脈、脳梗塞などの病気の方はシアリスの薬の処方を断られてしまいます。ED症状改善におすすめのシアリスですが、その人の状態によっては処方されないことも覚えておきましょう。

[PR]

広告募集中